前回から書いている【ダークアップ加工】(色あせ直し加工)は衣類のメンテナンス革命と言っても過言ではない新技術です。

色あせ、退色で捨てられている衣類、靴鞄はどれほどあるでしょう。

またお困りの人達がどれほどいらっしゃるでしょう。

カラーリング、染め直しは高度な特殊な技術です。この度のダークアップ加工は色抜けてしまったり、薄い色の復元はできません。しかし、加工技術は簡単です。

例えるとキズ穴修理のカケハギと接着修理の差があります。高額になってもよいからきれいに!と、いうご希望の方にはカケハギです。しかし、カケハギができない綿や化繊、レザー、シルク(できるけど難しい)でも接着修理ならできてしまいます。

このダークアップ加工は今まで染め直し、カラーリングでは対応できなかった、リーズナブルにはできなかった事ができてしまいます。

また綿〜化繊、布から革まで、素材やアイテムが限定されないのも凄く可能性を秘めています。

まさにメンテナンス革命だと思います。

このような技術もアカデミーでは詳しく技術公開しております。

貴方もリフォーマーになりませんか?

ではどのような仕上がりにできるか?

ダークアップ加工(色あせ直し加工)のビィフォー、アフターです。

貴方は加工してもらう側、して差し上げる側どちらをご希望ですか?

衣類が捨てられる理由はご存知ですか?

1.破れ(きず、穴、ホツレ、擦り切れ)て捨てられる。

2.汚れ(シミ)がとれなくて捨てられる。

3.寸法が合わなくなって捨てられる。

4.素材の劣化(ポリウレタンの分解)で捨てられる。

5.流行おくれ(メーカーの戦略)で捨てられる。

6.色が褪せて(退色)捨てられる。

大別するとこの6つの理由だと思います。

レッツアカデミー衣類のリペアコースでは1の理由をフォローできる技術者になることが目的です。

3の寸法直しは来年度(令和4年度から)はじまります。

4のポリウレタン樹脂、合成皮革復元のための知識や技術は靴鞄コースで行っています。

2のクリーニング、シミ抜き技術はアカデミーでは専門外ですが技術を覚えたい方は私が信用できる機関を紹介致します。

5の流行はファッションを楽しみたい人達はどうぞ〜😉でもあきたら捨てずにリサイクルに出してくださいね😉

そして最後の6【色あせ】です。

私はいろいろ以前から試したり、研究してきて不可能だと思っていました。

しかし、ついに新しい技術が完成しました!

衣類リペア革命!イノベーションだと思います。

早速、レッツリフォームでメニュー化しましたからご覧ください。

▶▶▶【ダークアップ加工】

濃色の衣類、靴鞄は必ず色あせてくる、色あせてくると次第に愛着度が下がって着たくなくなってきます。

それを濃く戻す加工技術です。

カラーリング、色掛けではないので色が失われている(白くなっている)ところは改善されません。また元々薄い色も当然変化なし😅

しかし、濃色が退色してきたら早めに行えば濃く戻りますから大切な衣類、靴鞄を捨てなくてすむでしょう。

綿でもポリエステルでも革でも素材は関係なく、全てのアイテムに対応できます。

まさに奇跡の夢の技術だと思いませんか?

レッツリフォームアカデミーリフォーマー養成講座の技術の一つに加えます。

衣類のリペアコース、靴鞄メンテナンスコース、このダークアップ加工(色上げ加工)は動画、オンラインでも詳しく伝授させて頂きます。

この機会に受講をご検討ください。

本年度中は各受講料38000円(税別)

※来年度からはコンテンツ増大につき 各コース、58000円(税別)になります。

レッツアカデミーは新たな需要をどんどん開拓していける技術と知識、情報を提供しています。貴方の一生涯の技術(財産)を身につける事ができます。

皆様のご参加をお待ちしています!