泡には洗浄力はないと以前からいわれていました。しかし、最近の研究では泡の洗浄力が様々な実験、検証で証明されてきています。

レッツリフォームは靴鞄の中でハイリスクなもの、例えば洗うと色が出てくるもの、変形してくるもの、劣化が始まっているものなど水の力を緩和させてダメージを起こさせないように優しく洗うため【発泡洗浄】と名付けて10年以上前から行っていました。体験から編み出した方法でしたが深く考えた事もなく応用もしてこなかった技術です。

ところが近年、泡の洗浄力が見直されるようになってきました。

ちなみに以下はレッツリフォームの洗浄実験です。

そしてこれは大手洗剤メーカー様の興味深い論文をご覧下さい。

>>論文1

>>論文2

これで改めて【泡洗浄】の効果を理論的にも理解できました!ありがとうございました。

しかし!ここにも記載なく、ネット上でも探しても記載がなかった泡の洗浄効果に気づきました。

それは洗浄時間を作る事ができる事!

液体ではそのまま染み込んでしまうけど泡ならその対象物の上にしばらく存在して、ブラッシングすると汚れを界面活性力と泡の包み力で浮かしてくれるのでタオルで拭き取る事ができます。

以下のわかりやすい動画もご覧下さい。

そして【泡洗浄】はこれから家庭靴洗いで普及する!と思います。

サスティナブルファッションは足元からきれいに、長持ち✌️

レザークリーンムース200cc.1980円(税別)

アパレル業界最大の全国展示会!

過去に参加したことはありませんでしたがこの度は【サスティナブルファッション】がテーマでありましたからクリーニング業界の総合商社様(カミナガ販売様)と参加させて頂きました。

3日間もの凄く多くの人達でびっくりしました。会場のブースはプレゼン意識が高く、来場者は凄く勉強熱心だなと感じました。ついにアパレル業界も本気でシフトしてきていると感じました。

しかし超大手アパレル企業、ハイブランド企業の出店はなくまだまだサスティナブルファッションへの道は厳しいのかも知れません。

この度の出店で最も意識したのは【消費者にもできる靴洗い】

リスクなく簡単に、どこでもすぐできる!泡洗浄はレッツリフォームは10年以上前から行っていましたが、それをよりやりやすいボトル開発、レザーソープも最適化して発売しました。

実演展示をしたら、靴洗いなんて自分でできるなんて思わなかった!こんなに簡単にきれいになるなんて思わなかった!楽しそう〜などなどたくさんのアパレル業界の人達が喜んでくれて3日間で150本(予約50本)計200本売れました!

そしてびっくりしたのは「靴を洗ってくれるところってどこですか?」という意見が多かった事です。

クリーニング業界は10年以上前からメニュー化されアピールしてきていました。しかし、アパレル業界の人達でさえほとんど伝わっていない!

このようなオシャレでステキな洋服を着ている人達なのに、大半の人達の靴は汚れたまま!ということに気づきました。

その次に言われた事が高すぎる!そして納期が遅過ぎて出せない!でした。

『このレザークリーンムースは家庭でお出かけ前に2〜3分ですぐに気楽にできますよ〜コストは一足100円位ですよ〜』とアピールしたら、ぜひそれは売りたいというバイヤーの方もたくさんいらっしゃいました。

どれもが知ってる大手バイヤーさんも目白押しでびっくりしました。

販売はカミナガ販売様におまかせですが

これで一般の人達に靴を洗ってきれいにしようというムーブメントが起きると思います。

しかし!

このレザームースでは色はつかない、ツヤは出せない、黄ばみや黒ずみはなかなか落とせない、古いシミも落とせない、油分がなくなっているものはやはり油分補給も必要、キズやスレは直せない、もちろんリペアはムリです。泥だらけ、カビだらけはやはり本格丸洗いの方がよい!

プロの技術が必要になります。

日頃のお手入れはレザークリーンムースで!しかし、それ以上ご希望の方はプロに!またはめんどくさい人もプロに😆

おまかせされたらまさにサスティナブルライフの一助となるでしょう✨

新たな靴文化の幕開けを感じたアパレルファッション展示会でした。

レザークリーンムース実演!

最近、【衣類のリペアコース】を受講して頂きました主婦の方からメッセージを頂きました。御本人の許可を頂き投稿させて頂きます。

とてもうれしかったです!本当にありがとうございました。

そしてやはり一般の人はお直しは高いから、流行もあるし新しいもの買った方がよいと思われている人がほとんどなのでしょう。

しかし、エコやサスティナブル意識も高まっている!

この方のようにそのための技術を学びにこられる積極的な方もいらっしゃる事に感動と感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

低料金で直せる、かなりいろいろな衣類、様々なケースまで直せる事をご存知ない方がほとんどだと思います。

宣伝が先か?リフォーマーが先か?

リフォーマーが先ですよね!

衣類の低料金リペアサービスを提供できるリフォーマーの育成!

そして本来の本格的なリフォーム技術をスキルアップさせ、生産性を向上させて

リフォームサービスを提供できるリフォーマーが経済的にも豊かになれる社会にしていかなければならないと改めて思いました!

モチベーションMAXです。

サスティナブルファッション文化はリフォーマーの活躍が必要です。

ご一緒にがんばりましょう💪