コロナ禍がはじまり半年以上経ちました。
今まで毎週のように全国に講習会に行かせて頂いていたのに、なくなりました。
奮起してネットでなんとかならないか構想し、やっと整い、万全な指導、サポート体制ができました。(もちろん進化途中)

結論から申し上げます!

オンラインは絶対活用された方がよいです!

私もまずZoomでオンラインセミナーにいくつも勉強のため参加しました。また動画サイトで勉強しました。(受講費かなり使いましたが(汗)

自宅でそして旅費交通費なし、一日かかるはずのセミナーがその時間2〜3時間だけで済み、また夜のセミナーもたくさんあり、仕事終えて参加できるのも凄い!
習得もリアルと全く変わらないどころか真剣に受講したらリアルよりオンラインの方が習得率は高いと感じました。(個人差あり)

しっかり学んで構築して、

自分のセミナーをはじめて約2ヶ月が経ちました。

信じられないかも知れませんが週一だった講習会がほぼ毎日!(週4〜5日)参加者が少なくてもこちらの負担が少ないから開催できます。

そしてありえないことに全国各地から参加者様は一瞬で集まる事ができる!

昔見た、ドラエモンの【どこでもドア】だと思いました!

2ヶ月間で100人以上の方がレッツセミナーに参加して下さいました。無料のセミナーもたくさん開催できました!
当方の負担が自分の体と時間だけだから、元気のない人、ノウハウ必要な人に提供できる事に幸せを感じます。
(お役に立てていると思います)

共通の悩みをディスカッションすることで解決のヒントやヤル気がでてきます。

レッツリフォーマー養成講座は衣類のリペアそして靴鞄のメンテナンスの2コースです。

【動画サイト+フォローサイト+教材+オンラインセミナー】

に、なりました。もちろん一つだけでもよいけど、セットで受講されたら凄い費用対効果高い講習になると思います。
そして実際にメニュー化して頂けたら多くの人達に貢献されそして儲かるサービスを提供できると思います。

受講料は各38000円(税別)です。

単独セミナーは各4000円(税別)、無料セミナーは(もちろん無料)です。

オンラインは上手く活用すれば(ノウハウ有り)、凄い効果を発揮します。
まさに目的地まで歩いていくか、車でいくかレベルではなく!
夢の【どこでもドア】【加速装置】だと思います。

絶対に活用された方がよいと思います。

リーマンショックが起こって日本にバブル崩壊などダメージが及んできたのは7年後だった、今度の世界同時にコロナ禍は遅くても3年後には日本に多大なダメージを与えるとのこと。

ウィズコロナとかもとに戻るとか楽観的な風潮もありますが本当に恐ろしい事が起こるのはこれからだそうです。

そのためにも今から対策、準備しておかなければ社会からあのバブル崩壊で消えていった会社、人のようになってしまうかも知れません。

レッツのおすすめはやはり、今のうちに【リフォーマーになること】です。

これから講座の無料説明会もオンラインでやっていきます。
ぜひ、ご参加ください。

オンラインでお会いしましょう。

レッツセミナーラインナップ

【洋服リフォーム業界の歴史(前編)】

日本に和服しかなかった時代から明治維新で洋服が入ってきました。最初は軍服からでした。次第に庶民にも洋服が広がり一張羅というように1、2ヶ月分の給料を注ぎ込み自分のスーツを仕立てる人が増えてきました。

全国各地に洋服仕立て業者(テーラー)が増えてきました。婦人服ももちろん仕立てしかありませんでした。婦人服は(洋装店)といいました。双方合わせて当時、5万人以上の業者が生まれ大きな産業になったそうです。

多くの学校も組合もできました。

私の叔父は当時は忙しくて儲かった!

なんて自慢話をよく聞かされました。

ところが戦後、既製品が増えてきました。

高額なオーダー品(仕立て品)を買えない人達は既製品を買い始めました。当時は「つるし」なんていって仕立て職人は既製品のことを小バカにしていました。

ところが既製品がどんどん氾濫してきて安い上に品質よくデザインもデザイナーと呼ばれる人達がでてきて格好良く作られてきました。若者は既製品を抵抗なく購入するようになってきました。

昭和50年から60年の間についにオーダー品から既製品が主流になってきました。

洋服仕立て業界の繁栄はたった50年足らずで衰退期を迎える事になりました。

次回はその時代の分岐点に立たされた仕立て業界の歩んだ道を書かせて頂きます。

▷▷▷宜しければこちらのブログもご覧下さい!

▷▷▷こちらも読んで頂けるとうれしいです!

▷▷▷中編へ続く

「レッツリフォーマーアカデミー要請講座」の発起人であり、主任講師の高柳光生を紹介します。

警察官志望で某体育会系大学4年のころ、父が死去し、急遽家業を継ぐ事になる。

大学卒業後、名古屋モード学園、大原簿記で学び、その後社内外で洋服仕立て、洋服直しの技術を学ぶ。

独自の洋服リペアノウハウ、靴鞄メンテナンス方法を開発しヒットサービスになる。

5年後、洋服リフォームチェーン展開後、方針を変更し直営店4店舗体制で技術、経営ノウハウ指導事業をはじめる。

2018年で20年間で通算800回以上の洋服リフォームをはじめ靴鞄メンテナンスの講習会を全国各地で開催。

洋服リフォーム業界、クリーニング業界活性化、トータルメンテナンスサービスの普及に邁進中!

2018年から「レッツリフォームアカデミーリフォーマー要請講座」を開設「洋服の修理ができる人をたくさん育成して、洋服を直して大切に愛着する文化を創りたい。」

  • 信念「もったいない」
  • ミッション「持続可能社会への貢献」
  • 趣味「洋服直し、靴鞄メンテナンス」、講習、温泉
  • 苦手「カラオケ、昔話、ドキドキする酒場」
  • 宿泊「カプセルホテル」

講習中は真剣そのもの!

講習中の様子!楽しく盛り上がります!